本当に良い精力剤を見極めるために

精力剤SENSEI

精力剤コラム

精力剤の前にEDのセルフチェック

更新日:

精力的な面で元気がないかもしれないという疑いがあるときに精力剤を使って自分を奮い立たせようという考え方を持つのも間違いではありません。しかし、それが効果を示さなかったり、あまりに強く身体に鞭打ってしまったことが負担になってしまったりするリスクもあります。

EDの場合には必ずしも精力剤が良い効果を発揮するとは限らないため、まずはその可能性があるかどうかを確認しておくことが肝心です。

クリニックに行ってすぐに医師の診断を受けるという方法もありますが、より簡便で人目を気にせずに行える方法も利用できるようになりました。EDのセルフチェックは気軽に行うことができる確認方法です。

多くのクリニックや一部の製薬企業などがインターネット上でも簡便に利用できるセルフチェックを提供しています。

勃起してから維持することに自信があったか、どの程度の頻度で性的刺激により挿入可能なレベルまで勃起したかといった設問から始まるチェックシートに答えることで可能性を調べることができるのが特徴です。性交をしている際に挿入後も勃起を維持できたか、性交が終了するまで勃起できたか、性交に満足できたかといった形の5つの設問に答えていくことによって、EDかどうかについてのチェックを行うことができます。

これはED問診票と呼ばれるスクリーニングのための問診票として世界的に用いられているものです。

もしセルフチェックの結果としてEDが疑われた場合にはその問診票の結果を持ってクリニックに診察を受けに行くことでスムーズに対策について助言をもらったり、薬を処方してもらうことができます。

病気が原因になっている場合もありますが、その点についても考慮した診察や検査を行ってもらうことができるので、ある程度の治療期間を経て元通りに勃起できるようになる可能性もあるでしょう。

一方、セルフチェックによる診断結果として問題がないとわかれば精力が不足している原因が別にあると考えて精力剤を試すという方法を選びやすくなります。

精力剤を飲むことによる効果も実感できる可能性が高くなるので、予めセルフチェックを行っておくに越したことはありません。効果がないのに飲み続けていると、次第に増量しようと考えてしまいがちになります。それが原因で成分の過剰摂取になって体調を崩してしまうリスクもあるため、予め精力剤の効果を期待できる身体なのかどうかを判断しておくのが賢明です。

-精力剤コラム

Copyright© 精力剤SENSEI , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.