本当に良い精力剤を見極めるために

精力剤SENSEI

未分類

30代におすすめの精力剤選び

更新日:

男性の精力は早ければ20代後半、遅くても30代から徐々に衰え始めるとされています。

精力が衰えてしまう原因はいくつかありますが、中でも大きいのが環境とホルモンの影響です。
30代になると結婚や育児、重要な仕事を任され始める時期でもあり、環境が変わることで睡眠不足やストレスをためやすくなるなど心身ともに疲労しやすい時期になります。また、体力なども落ちてくる時期のため環境と代謝の衰えによって精力も落ちていくと考えられます。

精力に関わっているのが男性ホルモンです。男性ホルモンのテストステロンは19歳前後をピークに分泌量はどんどん減っていきます。
もちろんホルモンの分泌量は個人差がありますが、日常的な問題とホルモンが減少することが合わさることで精力は衰えます。
また、40代になると男性でも更年期障害が引き起こされることもあり、性機能にも影響が出てきます。

様々な要因によって精力は衰えているため精力剤を選ぶ場合には、その要因も改善する効果のあるものを選んでいくことが大切です。

精力剤の選び方としては、疲労回復効果のあるものと、男性ホルモンの減少を抑えて増加を促す効果のあるもの、エネルギーチャージのできるものを選んでいくことが良いとされています。

男性の精力を回復させる成分は様々なものがあります。

特にオススメな成分の一つがアルギニンです。

アルギニンは、アミノ酸の一種で成長ホルモンの分泌を促して免疫力を高めたり、血流を改善する効果などがあります。
体内に入ることで一酸化窒素を作り出す働きがあり、血管を拡張して血流をスムーズにします。動脈硬化や心筋梗塞などの予防が期待できるほか、血流が良くなることで疲労回復をしたり、生殖機能を正常に保つ作用も得られます。つまりアルギニンが豊富に配合されている精力剤を摂取することで、男性機能を改善することが期待できます。

シトルリンも効果の高い成分になります。

シトルリンもアミノ酸の一種で、一酸化窒素の生成を促すことで血管を拡張させる効果があります。
筋肉の増強などを助ける働きもあるほか、疲労の原因物質であるアンモニアを肝臓内で尿素に分解して、体外に排出する作用があります。血流を良くすることで勃起力も高めていきます。

精力剤に効果的な成分はいくつかありますが、豊富に含まれているものを選ぶことが大切です。
また、なるべく規則正しい生活やストレスを溜めないようにして体の内側からホルモンバランスを整えることも必要となります。

-未分類

Copyright© 精力剤SENSEI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.